私は最近子育てに忙しくて鏡をじっくりと見る暇が無かったり、むだ毛の手入れをする暇が無かったのでこの間子供が寝た隙間時間に鏡を見て久しぶりにむだ毛の手入れをしようとした時に鏡をじっくり見てビックリしたのです。その理由は眉毛がむだ毛で繋がっていて眉毛の下のむだ毛もボサボサで、口の周りのむだ毛も悲しいくらい生えていたのです。

私は早速毛抜きで眉毛のむだ毛の手入れをしましたが、毛抜きで1本1本むだ毛を抜いていると凄く時間も掛かりますし痛くて涙まで出てむだ毛を抜いた所が私の場合は真っ赤になります。ですから眉毛の部分だけは痛いのを我慢して抜きましたが、眉毛の周りが真っ赤に腫れてむだ毛を毛抜きで無理矢理抜いたので肌にダメージを与えてしまいましたし、痛さが酷くなったのです。

私は慌ててタオルを冷水で冷たくして眉毛の痛い部分を暫く冷やしたのですが、敏感肌の私は毛抜きでむだ毛を処理するのは難しいと思ったのです。暫くして眉毛のむだ毛を処理した後の腫れと痛みが無くなったので、むだ毛の処理は辞めようと思ったのですが、子供が長く昼寝をしている隙間時間しかむだ毛の手入れはできませんし、他のお母さんは綺麗にむだ毛の処理をしているので今度は気を付けて口の周りのむだ毛の処理をする事にしたのです。そのむだ毛の処理の方法はフェイスクリームを口の周りに付けて、T字のカミソリでそっとむだ毛を剃ってからフェイスクリームをティッシュで拭き取りその後に優しく洗顔してからワセリンを塗ります。そのやり方は私の母がむだ毛を処理する時にやっていたやり方で、私には私には一番合うむだ毛の処理の仕方です。しかし、もしお金に余裕があるのならプロにむだ毛の処理をして欲しいです。